活動内容 ACTIVITIES

「Let’sはしご酒!」気軽に語るフクシの話。(「語らいフクシ」開催レポート)

全国での活動 REPORT 大阪

先日、KAIGO LEADERS OSAKA主催の「語らいフクシ」が開催されました。

気軽に立ち寄り、福祉や介護のことを語りあったり、KAIGO LEADERSの魅力を関西の方にもっと知ってもらえる場をつくりたいと企画された「語らいフクシ」。
自分の想いを気軽に言語化し、気持ちの表現ができる居場所となればという想いからふらっと立ち寄って、話し始めることのできる「はしご酒」スタイルをとりました。

イベントには、福祉を学ぶ学生の方から、福祉の現場で働く方、全く異分野でお仕事をされている方まで、たくさんの方にお集まりいただきました。

「LET’S はしご酒!」のかけ声を合図に、参加者全員が席を移動するという賑やかな会場でした。


さらに、席を動く時には投げかけられたテーマに対して自分の想いが書かれた紙を胸の前で見せながら動きます。

「あ、それすごく分かる!」と自然に会話が生まれて、新たな席に着く方も…。
気づけば、かけ声の度に新たな出会いや刺激に触れられる、そんな高揚感を運営メンバーも一緒に全力で楽しむことができました。

働く人、お年寄りの活躍できる場を作りたい。

若者の「やりたい!」を本気で応援したい。

現場で感じる“モヤモヤ”をポジティブに変換したい!

このように、たくさんの話が生まれました。

何気ない、でも自分の大切な想いが共感されたり、どんな話でも話せる場所がある。

「語らいフクシ」の「LET’Sはしご酒」は、参加者の皆さんとだからこそ作ることの出来た時間です。

これからも様々な形で、介護・福祉に関心のある皆さんの“まなぶ場” “つくる場”をつくっていきたいと考えています。
KAIGO LEADERS OSAKAを今後とも、よろしくお願いします!

※※スペシャルサンクス※※


「LET’Sはしご酒」のかけ声と供に、美味しいお料理を食べることができました。
肉・魚を含む6品のフルコース!

こちらは、辻学園調理・製菓専門学校の先生と学生の皆さんによる力作です。

改めて、先生とお手伝いの学生の方々に心から感謝いたします。

素敵なお料理をご提供いただき、ありがとうございました!


この記事を書いた人

岡崎 由利 Yuri Okazaki

社会福祉法人 総務課/KAIGO LEADERS OSAKA
社会福祉士/精神保健福祉士

私にとって福祉は色んな人を包み込むことができるもの。
色んな背景を持っている人が居場所を感じて自分の生き方を歩めるもの。
そんな場に立ち会うことのできる仕事に魅了されてます。


パートナー一覧 PARTNERS

  • サイボウズ株式会社
  • 株式会社シルバーウッド
  • 社会福祉法人慶生会
  • ドクターメイト株式会社
  • AYUMI EYE
  • アカリエヘルスケアカンパニー株式会社
  • 社会福祉法人 隆生福祉会
  • 株式会社ニッソーネット
  • NPO法人 グレースケア
  • ウェルモ株式会社
  • ケアスタイル(インフォコム株式会社)
  • 株式会社リデザイン・メッド