活動内容 ACTIVITIES

学生の目線で、介護の可能性を”もっと”探してみよう。and more projectスタート!

OTHERS 学生 and more

学生目線で、介護の可能性を探るプロジェクトがスタート!

KAIGO LEADERS学生にチームによる新たなプロジェクト「 and more」がスタートします。

「and more」は、より多くの学生に介護や高齢社会に前向きに興味を持ってもらい、これからの超高齢社会をよりよくするために共に考えてくれる仲間を増やすため、学生メンバーが、学生ならではの目線で、介護の持つ可能性を”もっと”探求していくプロジェクトです。

5年後、10年後、20年後…。

ますます進展する日本社会の高齢化は、若い世代にとって自分たちの生き方・働き方を考えるにあたって、非常に重要なテーマとなっていきます。その一方で、介護や高齢者化社会にはネガティブなイメージも強く、「あまり考えたくない」と遠ざけてしまっている学生も少なくありません。

自分たちが年を重ね、生きていく社会のことだからこそ、もっと同世代の仲間とポジティブに考え、明るい社会をつくっていきたい。

そんな学生メンバーたちの想いから、このプロジェクトはスタートしました。

※プロジェクト発足の経緯は、こちらの記事をご覧ください!

「ぼくたちは介護のことを何も知らない」 〜介護をもっと知るために、学生たちの新たな挑戦〜 

学生の目線で、介護をもっと面白く。プロジェクトが目指すこと。

「and more」では、KAIGO LEADERS学生チームのメンバーが、介護の可能性を“もっと”探っていくために、以下の3つのアクションを進めていきます。

①もっと理解する。
介護の現場で働く人たちや、様々な形で介護に携わる人に会いに行き、対話していくことで、介護をもっと理解します。

②もっと考える。
介護の可能性・価値を学生みんなでもっと考える機会をつくっていきます。

③もっと自分ごとへ。
活動を通しての学びや気づきを、多くの人に届け、介護を自分ごととして前向きに考える人をもっと増やしていきます。

これからこちらのサイトやSNSでの情報発信をしたり、イベント等を企画していく予定です。

学生の皆さんだけでなく、様々な方と連携しながら、介護を“もっと”盛り上げていきたいと思っておりますので、よろしくお願いします!

and more プロジェクトメンバーの紹介

「and more」のプロジェクトメンバーは、介護・高齢社会に関心を持つ大学生を中心に構成されています。

学部も学年も、住んでいる場所も様々な、個性豊かなメンバーたちを紹介します!


ひびき(吉田 響)日本女子大学 文学部 

私が介護に出会ったのはスウェーデンでした。まるでどこかのカフェのようなリビングに、おばあちゃんの好きなピンクでインテリアされた部屋。老人ホーム=病院だった私のイメージが覆されました。日本の老人ホームや介護もどんどん可能性が広がっていて、そんな介護の可能性をもっと知りたい!伝えたい!そんな思いでこのプロジェクトに参加します!

 

ささっきー(佐々木涼悟) 中央大学4年 

僕たちに興味を持ってくれて、ページを見つけてくれてありがとうございます!このページにたどり着いたということは、多かれ少なかれ介護に興味を持っているはず!ぜひ、僕たちと一緒に介護の未来を考えていきませんか?

さてぃー(徳永彩智) 明治大学4年 

じいちゃんばあちゃんと子ども達って絶対一緒にいた方がよくね!?世代を超えたつながりを取り戻す為奮闘中熟成するワインのように年を重ねたい。まだ見ぬ可能性を秘めた「介護」共に探究してみませんか?

リク(髙橋遼光) 専修大学4年

いつも何となく近くにある介護、そんな介護をまだ知らない人、ちょっとだけ興味のある人、そんな若者世代に向けて、介護のイメージをプラスに変え、高齢化社会がワクワク出来るような活動を目指して頑張っています!少しでも自分たちの活動に興味を持った方は、是非是非連絡待ってます!!

ぱご(伊藤祐斗)武蔵野大学 3年

介護施設でバイトを始めて4年が経とうとしてますが、介護ってなんなんだろう…。考えれば考えるほど、知れば知るほどわからなくなる(笑)。正解がないこの業界を一緒に 「and more」しませんか?

アヤカ(高木彩可)社会人1年目

介護について考えることは自分の将来について考えることだと思います。まだ見たことのない介護の魅力を見つけたい、知りたい。このプロジェクトを通して発見し、発信していきたいです!

このメンバーで、これから介護の可能性を“もっと”探っていきます!

プロジェクトメンバー募集します!

「and more」では、私たちと一緒に活動してくれる学生メンバーを若干名募集します!

【活動内容(予定)】

・介護業界の様々なプレイヤーへの取材、記事作成

・学生が介護を考える機会の企画・運営

・その他、「and more」プロジェクトの運営に携わる活動全般

【募集条件】

・本プロジェクトの趣旨に賛同できること

・大学、専門学校、高校などの各種学校に在籍していること(福祉を学んでいる必要はありません)

・活動に主体的に参加できること(自分たちで企画・運営するため、活動に積極的に参加できること)

※活動へのかかわり方は、個別の事情に合わせてご相談しながら決めていきます。

【応募方法・お問合せ先】

受付窓口:info@blan-ket.comにメールでお問合せください。詳細をご案内します。

8月2日14:00-15:00 学生対象のオンライン説明・相談会の開催が決まりました!

参加ご希望の方は、メールで学校名・お名前をご連絡ください!

※お問い合わせの際は、「 and moreメンバー募集の件で」と記載ください。

※「and more」プロジェクトの学生運営メンバーは、KAIGO LEADERS運営会社の株式会社Blanketのインターン生として活動しています。


RECENT POST

ARCHIVE

CATEGORY

TAG

パートナー一覧 PARTNERS

  • 社会福祉法人優心会
  • リジョブ介護
  • 株式会社L.S.I
  • 社会福祉法人慶生会
  • NPO法人 グレースケア
  • ウェルモ株式会社
  • カイゴトーク
  • 株式会社メグラス