一人ひとりの“想い”が、地域をよくする“プロジェクト”になる3か月!KAIGO MY PROJECT OB・OG発表会レポート(前編)

わたしとふくしを考える。そんな3か月。

実現したい目標、解決したい課題、挑戦したいテーマなど、自分の中にある様々な想いを「マイプロ」として形にし、仲間と助け合い学びあいながら、実現を目指す3か月間の連続ワークショップKAIGO MY PROJECT

 2015年にスタートをしてから、これまで10期の活動が終わり、100名以上のメンバーが参加し、それぞれの「マイプロ」を実践しています。

OB・OGメンバーのマイプロは、一人ひとりの想い・個性が反映されていて、様々な場面で注目を集める活動や、メンバーの職場や身近な場所でよい変化を生み出している活動も多く存在しています。

もっと多くの人に、OB・OGメンバーの素敵な活動を知ってもらいたい。

そして、それぞれの「マイプロ」が、また別の誰かの「マイプロ」を産み出したり、加速させるきっかけになってほしい。

そんな思いで11月11日の介護の日、東京・新橋にてOB・OGのマイプロジェクト発表会「マイプロピッチ〜地域と福祉をつなぐアィディア事例〜」が開催されました。

今回、自身の「マイプロ」を紹介してくれたOBOG6名。地域の高齢者や障がい者の方の暮らしの課題を解決し、笑顔を増やしていくような「マイプロ」や、当事者を支える職場をよりよくしていくような「マイプロ」を実践しているメンバーたちです。

 一人ひとりの「マイプロ」が生まれた想いや、これからのアクションについて、熱く語ってもらいました。

 

Continue reading “一人ひとりの“想い”が、地域をよくする“プロジェクト”になる3か月!KAIGO MY PROJECT OB・OG発表会レポート(前編)”