CONCEPT

top_01

HEISEI KAIGO LEADERSは、超高齢社会を創造的に生きる次世代リーダーのコミュニティです。


「介護」を変える。

介護現場でアルバイトを通じて、介護という仕事の尊さや魅力を感じる一方で、
「人生のおわりが必ずしも幸せではない」現状、
そして「人生のおわりに関わる人が苦しんでいる」現状を目の当たりにしました。

進学、就職、結婚、出産。
そんなライフイベントと同等に「介護」もまた、多くの人の人生において欠くことのできない1ページです。

だからこそ、「今のままでは嫌だ。」と思いました。
人生という道の中で、「介護」を誰もが通りたくなる道に変えたい。
そんなシンプルな思いからHEISEI KAIGO LEADERSははじまりました。

 

 

介護への新たな扉をデザインする

11174278_822915577787575_1006765813034590797_o
介護に想いを持って福祉学部を専攻した学生が、現場実習先が悪かったことで、
他の職場を見る前に「介護」という仕事に失望してしまったり、
親からの反対で想いを諦めてしまう現状があります。
また、成長産業にも関わらず福祉を専攻していない学生は、就職先を考える上で介護業界は選択肢にすらありません。

しかし、平成生まれの私たちと同世代の仲間は、社会貢献欲が強く、
とくに東日本大震災以降はその想いが加速し、
復興支援のボランティアや途上国支援などの活動も盛んに行なわれています。

今はただ、「誰かのために何かしたい」という想いと「介護」が出会えていないだけだと思うのです。
もしくは出会えていたとしても、楽しそうではなかったり、一緒にいく仲間がいなかったり、
何から始めれば良いのかわからないだけではないでしょうか。

誰かの想いに火をつけ、その誰かが自ら扉をひらきたくなる、そんな介護への新たな扉をつくります。

 

 

 

意志を持って生きる人を増やす

11173455_908425039213678_1515161723_n

想いを持って介護業界に飛び込んだものの、組織のしがらみの中で自分の大切な想いを封じたり、
日々の業務に追われる中で、抱いた想いを忘れてしまったり。
「介護をもっとよくしたい!」と想いを抱いても、複雑な課題に溢れ解決の糸口が見えない中で、
中々一歩を踏み出すことができなかったり、想いを諦めてしまったり。

そんなもったいない未来の可能性が、今、たくさん溢れています。

一度きりの人生。

自ら人生の舵取りを行い、想いのままに生きる道を選ぶには、勇気が必要かもしれません。
そんな時大切なのは、背中を押してくれたり、自分と同じように思っている人とつながりを持ったり、
社会に対する責任感を高めたりする仕組みです。その仕組みの中では、
1人1人が意志を持ち、自ら欲しい未来のために、自分の可能性を最大に発揮します。

HEISEI KAIGO LEADERSは、自律した個人の共同体を目指してリーダーシップネットワークを構築します。

 

 

 

社会にあたらしい「介護」を提案する

 

11185741_908426159213566_1045452999_n

目が悪くなったら、自分の好きなデザインのメガネをかけてお洒落を楽しむように、
介護が必要になったら、自分の好きなデザインの介護用品で自分らしさを表現する。

引っ越しをするときについついデザイナーズマンションを見てしまうように、
介護施設に入るときは、「ここに住みたい!」と心が弾む場所がいい。

「介護」という人生の1ページを、あなたはどんなページにしますか。

私たちは本当に欲しい未来のために、常識や固定概念に一切囚われず、本質的に新たな価値を創造していきます。