活動内容 ACTIVITIES

“素晴らしい聞き手”になる。傾聴ワークでみつめる「わたしの想い」(KAIGO MY PROJECT14期レポート②)

KAIGO MY PROJECT REPORT 東京

「わたし」の中にある現状への課題認識や、「こんなことをやってみたい!」という想い。
そんな想いをもとに、社会によりよいアクションを「マイプロジェクト(以下、マイプロ)」という手法を通じて、仲間と一緒に考え生み出していくKAIGO MY PROJECT。(※以下、マイプロ)

8月からスタートした14期の活動に密着し、プログラムの内容を紹介する全6回のレポートの第二回です。

(第1回第3回第4回/第5回第6回)

“素晴らしい聴き手”になろう。

第二回のプログラムのテーマは、「マイプロを深める 」。

自分自身の想いを深く理解し、本当に社会によいプロジェクトとして形にしていくプロセスは、なかなか一人で実践しようとしても難しいものです。

そこでマイプロでは、参加者同士の対話をとても大切にしています。

誰かに問われることで、初めて自分の想いに気がつくことだったり、自分では気が付かない視点を全く違うバックボーンを持つ仲間の視点から教えられたり…。

マイプロの仲間との対話はプロジェクトを加速させる原動力になっていきます。

参加者一人ひとりが、お互いのマイプロジェクトのよいサポーターになるために、求められるのは“素晴らしい聴き手”になること。「傾聴」や「問い」で、相手に貢献できる力をプログラムの中で高めていきます。

※14期のメインファシリテーターを務めるのは、吉田 春菜(はるな)と、鍼灸師の伊藤 由希子(ゆっきょ)。
2人ともKAIGO MY PROJECT5期に参加し、その後運営をサポートしてくれています。

第二回の冒頭では、前回に出された「宿題」のシェアを実施。

「プロジェクトを通して笑顔になりたい人は誰かを考え、その対象となる人に話を聞いてみよう」というのが「宿題」のテーマでした。

ヒアリングを通して、「そういうのがあったら嬉しい!」と肯定的な意見をもらって自信を得た人も、意外と理解してもらえず「これでよいのかな?」と迷いが生じた人も…。

どちらの場合も、「誰かに話をしてみる」という前向きなアクションをしたからこその新たな気づきを得ることが出来ているように思いました。

マイプロでは、このように

①小さなアクション
②アクションを通しての成功・失敗体験
③振り返り
④ブラッシュアップ
(①へもどる)

といったサイクルを繰り返しながら、自身の想いを形にしていきます。

「聴く」ことで深まる“わたしの想い”

そして、この日のメインワークとなる「傾聴ワーク」。

一概に「話を聴く」といっても、実際には様々な「聴く」が存在します。

言葉をはさまず、じっと耳を傾けたり…。

ペアの相手が感じたことをフィードバックしてもらい、自分の考えを深めたり…。

自分の話をペアの相手が再現してくれるのを聴き、客観的に捉えてみたり…と、様々な「聴く」を体験します。

普段は何気なく行っている「聴く」という行為も、意識をしてみると、様々な要素で構成されていることに気づかされます。

一つひとつの「聴く」を丁寧に行うことで、自分だけでは気が付かないことに気が付くことが出来たり、聴き手としての自分の働きかけが相手にプラスになる貢献が出来ていることを実感できるのではないかと思います。

自分の言葉を再現してくれたものを聴くことで、「あ!自分ってこんなこと考えているんだ!」と気が付くことがあった。
自分の想いの理解を深めるのに役立った。

「宿題」のヒアリングをして、分かったつもりになっていたけど、こうして深堀して、別の意見をもらえたことで「ちょっと違うのかな?」と迷いも出てきた。
でも、このタイミングで気がつけたのは、きっとよかったのだと思う。

長時間の「傾聴ワーク」は疲労もあったと思いますが、参加メンバーの皆さんの顔には笑顔が多く浮かんでいました。

人の話をじっくりと聴き、相手に貢献する問いを投げかける。このやり取りを交わす中で、メンバーの距離も近づいたように思えました。

次回の第三回は中間発表会。
2回のプログラムを通して深めてきた想いを、プロトタイプという形で発表していきます。

これまでのかかわりを通して、どのようなプロジェクトが産まれるのか。
これからも楽しみです!

KAIGO MY PROJECT体験イベント 9月26日開催!

KAIGO MY PROJECTは、毎月体験イベントを開催中です。
9月の体験イベントは26日(水)19:00-22:00で実施いたします。

詳細はこちらをご覧ください!


この記事を書いた人

野沢 悠介 Yusuke Nozawa
株式会社Join for Kaigo取締役/ワークショップデザイナー
大手介護事業会社の採用担当者・人事部門責任者として、新卒採用を中心とした介護人材確保に従事。
2017年より、Join for Kaigoに加入、介護領域の人材採用・定着・育成をよりよくするために活動中。
趣味は音楽鑑賞。好きなアーティストを見に、ライブハウスに入り浸る日々。


パートナー一覧 PARTNERS

  • サイボウズ株式会社
  • 株式会社シルバーウッド
  • 社会福祉法人慶生会
  • ドクターメイト株式会社
  • AYUMI EYE
  • アカリエヘルスケアカンパニー株式会社
  • 社会福祉法人 隆生福祉会
  • 株式会社ニッソーネット
  • NPO法人 グレースケア
  • ウェルモ株式会社
  • ケアスタイル(インフォコム株式会社)
  • 株式会社リデザイン・メッド