活動内容 ACTIVITIES

【イベント開催】津軽三味線で在宅での暮らしを彩る”離島”の訪問看護師の挑戦 (KAIGO MY PROJECT体験イベントvol.54)

KAIGO MY PROJECT EVENT 東京

誰もが死と医療に納得できる社会をつくる

あなた」の「想い」をカタチにする。そんな3か月。
KAIGO MY PROJECTでは、毎月体験イベントを開催しています。

3月は、KAIGO MY PROJECTに参加してくれたOBメンバーをゲストに迎え、お話を伺います。

3月30日に登壇してくれるのは、“離島”の訪問看護師として東京と離島を行き来する遠藤 肇 さん。

伊豆諸島にある東京都の村、新島村。

2015年に訪問看護ステーションが開設されるまでは、
医療依存度が上がると本土の病院に移り、住み慣れた島の暮らしを離れなければならない状況でした。

そんな島での在宅生活を、都心で働きながら 毎週島に通い、支えてきた看護師がいます。

遠藤肇さん、訪問看護師として2拠点で活躍する 彼のもう1つの顔。それは、澤田流津軽三味線名取。

ライブ活動を行うなど本格的な奏者である彼が 演奏をはじめると、介護が必要な高齢者や、 パーキンソン関連疾患の患者も自然と顔がほころび、歌や音楽に合わせて楽しみながらリハビリに取り組みます。
訪問看護ステーションの開設から2年が経ち、島の人にとっても欠かせない存在となった遠藤さんとご利用者やご家族とのドラマは数知れず。
まったく新島に縁もゆかりもなかった”よそ者”がどうやって地域の人と関わりをつくっていったのか?
イベント当日はその秘訣も探っていきたいと思います。


■ゲスト紹介

遠藤 肇 (えんどう はじめ)

立教大学文学部史学科卒。在学中の津軽三味線に出会い、特別養護老人ホームにボランティアに行き、福祉の世界に興味を持つ。
介護の世界に入り、特別養護老人ホームや病院勤務と共に介護福祉士・社会福祉・精神保健福祉士・介護支援専門員・看護師を取得。
現在、伊豆諸島新島と埼玉県の2拠点で訪問看護師として勤務している。
島やへき地の文化・民族・民謡にも興味を持っている。澤田流津軽三味線名取。澤田勝邦に師事している。

 

開催概要

■日時
2018年3月30日(金)
受付開始 18:45~
イベントスタート 19:00~

■参加費
2,000円
※年齢問わずご参加頂けます
※お申し込み後の返金は出来かねますのでご了承下さい

■定員
12名

■会場
Andozaka COIN
東京都文京区春日2-26-11 大元社ビル 1F

ご予約はこちら(Peatixのサイトにリンクします。)


パートナー一覧 PARTNERS

  • サイボウズ株式会社
  • 株式会社シルバーウッド
  • 社会福祉法人慶生会
  • ドクターメイト株式会社
  • AYUMI EYE
  • アカリエヘルスケアカンパニー株式会社
  • 社会福祉法人 隆生福祉会
  • 株式会社ニッソーネット
  • NPO法人 グレースケア
  • ウェルモ株式会社
  • ケアスタイル(インフォコム株式会社)
  • 株式会社リデザイン・メッド