介護業界を変えたい!そんな志を持って配属されたのは介護ではなかった…。葛藤の末、新卒1年目が見出した仕事のやりがいとは?

みなさんは、「もっとこうなればいいのに」と日常生活の中で思ったことはありませんか?そんな想いをなかったことや、社会への不満や愚痴に変えるのではなく、気づいた“わたし”なりのアクションへと変えていくのが「マイ・プロジェクト(通称マイプロ)」。

その介護版がKAIGO MY PROJECTです。この場には、介護にまつわるいろんな想いや課題意識を持った人が集います。
「介護」という広い共通軸があるのみで、所属、職種、年齢や地域もさまざま。

介護職や家族介護者という日々介護に関わっている人もいれば、一方で普段は別の業界で仕事をしていて全く介護に関わっていない人もいます。
参加者に共通するのは、「もっとこうなれば良いのに」という問題意識や、「変わりたい!やってみたい!」そんな想いを抱いていること。
これまで100名以上の参加者が、それぞれの想いをアクションへと変えてきました。

今日は1/28に最終発表会を終えた、11期のメンバーである栗原健さんをご紹介したいと思います!


Continue reading “介護業界を変えたい!そんな志を持って配属されたのは介護ではなかった…。葛藤の末、新卒1年目が見出した仕事のやりがいとは?”